業者に任せよう

地デジのアンテナを設置するときに、安上がりだからという理由で、建物の所有者が設置している場合がありますが、アンテナのことを理解していない素人が設置すると受信障害が発生してしまう可能性があります。受信障害が発生してしまうとアンテナが故障しているのではないか?テレビが故障しているのではないか?とクレームを付ける人がいます。

受信障害はその家の問題なのでまだ良いですが、正しく工事をしないとアンテナが外れてしまい近隣の家や建物に迷惑をかけてしまう危険性もあります。受信障害だけでなく、他人に迷惑をかけないためにも、正しい設置方法で工事をしてくれる専門業者に依頼をすることが重要です。

大手の家電販売店でもサービスを提供していますし、地元の電気屋さんでも地デジアンテナの工事をしてくれます。それぞれの業者でメリット・デメリットがありますが、地デジアンテナの工事をしてくれる業者を選ぶ人が納得できる業者を選ぶようにしましょう。

このように地デジのアンテナ工事は自分でするのではなくて、業者に依頼するのが鉄則になります。依頼をすれば確実に工事をしてくれますし、万が一のときに自分だけでなく周りの人に迷惑をかけなくて済みます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket